2016.07.1711:34

【3】一条椋谷『四次元の箱庭』紹介


順番でいくとおそらく瑠璃仁あたりを紹介するべきだと思うのですが、なんとなく椋谷を書きたくなったので先に書いちゃいます!

一条椋谷(いちじょうりょうや)
24歳

彼は一条家の

THE☆使用人

なのですが、、少々特別で

同じく24歳の
一条家の跡継ぎ長男勝己と
同じ学年であり、
半分血の繋がった兄弟です(;゜0゜)

しかも高校までは次男として一条家で育てられていたという

生い立ちが複雑な人です(;><)


まあだから基本的にタメ口が黙認されています。

兄妹思いの働くお兄ちゃんです。


働きすぎかもしれない(;・∀・)


1000連勤とかです(;゜0゜)


邸の掃除とか雑用とか頑張ります。犬の散歩とか(U´・ω・)


天才弟達の人体実験にも付き合ってくれますw

吐かされてお腹下されてもお兄ちゃんは泣かないお(`;ω;´)

なんか見えちゃいけないものまで見えてきたけど……お兄ちゃんだから……(;_;)な、泣かない……



頑張れー

報われる日は近い!ハズ(;><)笑
スポンサーサイト
2016.07.1711:19

【2】針間俐久『四次元の箱庭』紹介


というわけで!

紹介二人目は針間先生です!




↑特設サイト
http://tmur.web.fc2.com/MiniatureGardenof4D/
にて見れまーす!(まだ作りかけだけどね!)


31歳
精神科医です!

でも優しくないです!
むしろ鬼畜です!

患者さんに向かって妄想乙とかバシバシ言います( ̄▽ ̄;)

看護師もモタモタしてると怒られます( ̄▽ ̄;)トロトロすると殴られます

誰からも恐れられていますが
言ってることやってることはいっつも的確……いや、だからこそ言われた側は逃げ場がなくて手痛い……( ̄▽ ̄;)

患者から刺されそうになった事件もありました!

とにかく厳しい人です!



“優しい看護師”を理想とする主人公白夜くんは、

この鬼みたいな針間先生のことを敵視しています(;・∀・)


……ただ
白夜は根っからの効率厨なので、
余計な気遣い一切無用の針間ドクターとは
そこんところ息が合ってしまうツラさ笑

針間は最初から、こいつは便利〜〜と白夜を使い倒してましたw



そんな感じの人です!
2016.07.1612:32

『四次元の箱庭』紹介【1】主人公 加藤白夜

こんにちは!

今日は告知ではなく、(あ、友浦は夏コミC90は2016/8/14、名古屋コミティア49は2016/10/30に参加予定だよ!)

まだまだ新しい『四次元の箱庭』の見どころを、

お伝えしたいと思います!

加筆修正の入稿明けたテンションのままにな!!!!



『四次元の箱庭』は一言でいえばズバリ

“数学、精神科、そして主と従”

です。
…というのは前にお伝えしたかも?!

というわけで
今回は少し視点を変えてキャラクターを語りたいと思います!


主人公は加藤白夜(かとうはくや)。23歳。

白夜は“優しい看護師”を理想に掲げる男性看護師です。

が!!しかし笑

白夜自身は、
解決優先のハイパー効率人間( ̄▽ ̄;)
そして心はタフで、そう簡単に落ち込まない( ̄▽ ̄;)

仕事はバリバリできるので、
超多忙な医大では重宝されていたのでした…。

しかし白夜くん、
効率的な能力がいくら評価高く重宝されているといっても、
優しくない自分に満足しようとしませんでした。

だって自分は
“優しい看護師さん”
に憧れて看護師になったんだから!!!!
環境を変えるため、思い切って医大を辞めてしまいます。
(それはそれは惜しまれつつ…)

そして転職した先は、
お金持ちの大豪邸!!!の専属看護師。

お嬢様の伊桜(12歳)は気紛れで繊細でワガママで泣き虫!
そして原因のわからない熱が出る「不明熱」の患者。

さらに兄の一条瑠璃仁(19歳)は幻聴がきこえ、見えないはずのものが見え、感じるはずのないものを感じ妄想症状も出るという精神の病「境界失調症」を患っていて、
しかも頭が良いので妄想なのか真実なのか判断つきにくいよーな際どいことばかり言ってくる!
さらに本人が悪戯好きで…

一癖も二癖もある一条家の病人や使用人に白夜は四苦八苦!

「看護師として」というより「人として」向き合うことが必要で、
自分が欲しかった、自分がまだ持っていなかった能力に気付かされていきます。

「三次元の肉体・精神を壊せば四次元の感覚を手に入れられると思う」と楽しそうに語る瑠璃仁が、
なんでもワガママを聞いてくれる優しい使用人を使って人体実験を始めるようになると、
白夜は少し我に返ります。

「これは……ちょっとまずいんじゃないか……?」
と……。


主人公君から紹介するとこんな感じです!(*^o^*)

今回は医療や数学的なことを調べるのがすごく大変だったけどすごく楽しかった〜〜。

また紹介をブログに書きますね!!


『四次元の箱庭』文庫本(1冊で完結します)は

夏コミC90の3日目、
2016/8/14(日)に
友浦劇場サークルにて発売します!

夏コミの場所は皆様ご存知の東京ビックサイトです。

グッズ販売もあるよ〜〜

友浦劇場特製トートバッグは
スタンプラリーつき!!!笑

C90のスタンプをおします!

次回のイベントにも持ってきてね〜〜
スタンプをおすからね!

いっぱいスタンプを集めると他のお客さんに自慢できるからいっぱい集めてね!!(何)

ちなみにこのトートバッグ、
かつてまだ一枚しか売れてないよ!!



裏方メンバーとみんなで深夜までかかって制作したのに!!

どういうことだよ(怒)!!!!( ゚Д゚)_σ

。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。ウァァァン


(つд⊂)



ということで夏コミではトートバッグぜひとも買ってくれ〜〜

頼むよマジで( ;∀;)




ちなみにその唯一買ってくれた人は、
6月の名古屋コミライに来てくれた
台湾人を連れた男の子!!!

6月名古屋コミライスタンプがおされたのを持ってるのは

私と彼しかいないから!!!( ˇ◡ˇ)♡(ˇ◡ˇ ) 

あと、このスタンプは知人友人関係なく、その場に実際に来てくれて
トートバッグを買ってくれていた人限定だからな!!
来てないけどサービスでこっそりおしてあげるとかもないからな!
トートバッグ買っておけばよかったーなんて後で悔いても知らないからなーーーっ!!!

|ω・)チラ



いやなんか、

あれですよ


友浦劇場トートバッグをね

買ってね、

次のイベントにもさー、持ってきてくれたらさー、

なんか友浦照れちゃうなー嬉しいなーと思ったわけです(照)

持ってきた側も、なんか照れると思うけどwww


いいじゃんそういう照れ照れした感じwwwwwwww


やろうよおおおおお(`;ω;´)
プロフィール

友浦

Author:友浦
友浦です。
小説による表現中心に活動しています!

「友浦劇場」サイト
http://tmur.web.fc2.com/
↑各作品紹介など


「友浦劇場」というサークル名で、2017年12月31日(日)開催の「コミックマーケット93」に申し込み中です。スペース:未定

一次創作感想ブログやってます。
http://ameblo.jp/tmur1120/

~作品一覧~
『ふたご王女伝説』
『夢中で悪いか!! ハムⅠレース』
『姫と騎士と、終わる世界』
『現代麻雀』
『宮廷プリンセスナイト』
『夜勤』
『四次元の箱庭』

小説感想掲示板はこちら






最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード